結婚式2次会・幹事代行のネクストステージ|大阪・神戸・京都・広島・福岡・名古屋

ネクストステージ(2次会代行)
  • 業界初!定額制
  • 98,000円(税抜き)のみ!
  • 年中無休
  • 電話受付 12:00〜21:00

| HOME |会社概要 | お問い合わせ |

結婚式3次会の出欠確認におすすめのツール紹介!

手間のかかる出欠確認

手間のかかる出欠確認

結婚式三次会は披露宴や二次会のように事前にゲストの出欠確認をするわけではありません。
一般的には、二次会の流れで参加ゲストが決まります。
しかし、三次会の幹事は参加人数がわからなければ会場や予算を決めることができません。
何度も幹事をこなしている人は臨機応変に対応することができるかもしれませんが、初めて幹事を任されたという人は事前に出欠確認をしておきたいものです。
初めての幹事におすすめの出欠確認ツールがあります。
結婚式当日に慌てることがないように、出欠確認ツールを利用してみてはいかがでしょうか。
ゲストの出欠確認をする際、LINEやメールで案内をしてその返信を手帳などで管理する人もいますが、もっと便利なツールがあるのです。

出欠確認ツールを利用しよう

出欠確認ツールを利用しよう
便利な出欠確認ツールの一つは、“2次会アシスト”です。
これは二次会だけでなく、結婚式三次会でも利用できるツールです。
このツールは、参加人数に合わせて経費管理をしてくれます。
会費などの計算をしてくれるので幹事はとても助かるでしょう。
サイトを開くと、幹事からの挨拶文、三次会の概要が掲載されており、ゲストは参加、欠席、保留の3つの中から選択するだけです。
LINEやメールでは、一人一人とやり取りをしなければなりませんが、このツールを利用すると幹事もゲストも手間と時間を省くことができます。
さらに、写真をアップロードしてアルバムを共有することも可能です。
三次会に出席しなかったゲストも、アルバムを見ることができるため楽しみが広がるでしょう。
幹事は一人一人にサイトを送らなければなりませんが、あとは楽です。
“調整さん”というツールもおすすめです。
このツールはログインや設定をする必要がありません。
“Weddingday”は新郎新婦もよく使用することが多いツールです。
シンプルでデザイン性があり、操作もとても簡単です。
様々な出欠確認ツールがあるため、特徴を知った上で選んでみてはいかがでしょうか。
注意しなければならないことは、途中でツールを変更できないことです。
ゲストに一度案内してしまうと、ほかのツールに変えることはできません。
事前に使いやすさを確認してから選びましょう。

一覧へ

  • フラッシュモブ演出に対応しています!
  • 披露宴を安くするためのノウハウをお教えします!
  • 知ってトクする!幹事さんのお役立ちコラム
  • 結婚式の豆知識

心をアツくさせる舞台の創造

NEXT STAGE

大阪市旭区新森4丁目19-10
TEL:0120-73-1021TEL:0120-73-1021

ご質問・ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
電話受付 12:00~21:00

電話番号0120-73-1021電話番号0120-73-10210120-73-1021
お問い合わせフォーム
pagetoppagetop