結婚式2次会・幹事代行のネクストステージ|大阪・神戸・京都・広島・福岡・名古屋

ネクストステージ(2次会代行)
  • 業界初!定額制
  • 98,000円(税抜き)のみ!
  • 年中無休
  • 電話受付 12:00〜21:00

| HOME |会社概要 | お問い合わせ |

結婚式3次会の会場の種類にはどんなものがある?

当日までの流れを把握しておこう

当日までの流れを把握しておこう

結婚式三次会の幹事は当日までの流れを把握しておきましょう。
特に初めて幹事をするという人は、流れがわからないため焦ってしまうことや不安なこともたくさんあるのではないでしょうか。
流れを把握しておくことで、トラブルが発生したときも臨機応変に対応することができるはずです。
まず始めに挙式の3ヶ月前に幹事が決定し、顔合わせなどを行います。
顔合わせでは予算などを決めます。
幹事が複数いる場合は、しっかりと連携をとっておくとスムーズです。
新郎新婦それぞれの友人から幹事が選ばれるため、連絡先などを聞いておいてください。
ズレが生じないよう顔合わせの際に雰囲気や新郎新婦のイメージを聞いておきましょう。
また、当日バタバタしないように会費を集めるタイミングや支払い方法も決めておくことをおすすめします。

三次会までスムーズに誘導しよう

三次会までスムーズに誘導しよう
2ヶ月前には幹事の役割分担やプログラムを決めます。
結婚式三次会は披露宴や二次会とは異なり、企画などを計画する必要はないでしょう。
会費を集める係、三次会の会場を決める係、三次会への参加を促す係を決めておくと当日はスムーズです。
1ヶ月前は、出欠確認や予算の最終確認、企画の準備、会場準備をします。
一般的に、披露宴と二次会の出席確認は行いますが、三次会は当日の流れで人数が決まります。
しかし、二次会に参加するゲストの人数や学生時代の友人や会社関係などグループをある程度把握しておくと、三次会に参加するゲストの人数の目処をつけやすいです。
親しい友人だけで三次会を行いたいなど新郎新婦の意向を聞いてください。
1週間前は、当日の流れや時間、持ち物、運営の確認をします。
二次会会場から三次会までのアクセス方法なども調べておくと、当日ゲストへ案内する際に便利です。
結婚式三次会は披露宴や二次会のように必ず準備しておかなければならないということはありません。
しかし、様々なことを幹事同士で確認しておくとスムーズに進みます。
二次会後から三次会が始まる間の時間でグダグダになってしまわないように、流れを把握ししっかりと誘導してあげてください。

一覧へ

  • フラッシュモブ演出に対応しています!
  • 披露宴を安くするためのノウハウをお教えします!
  • 知ってトクする!幹事さんのお役立ちコラム
  • 結婚式の豆知識

心をアツくさせる舞台の創造

NEXT STAGE

大阪市旭区新森4丁目19-10
TEL:0120-73-1021TEL:0120-73-1021

ご質問・ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
電話受付 12:00~21:00

電話番号0120-73-1021電話番号0120-73-10210120-73-1021
お問い合わせフォーム
pagetoppagetop