結婚式2次会・幹事代行のネクストステージ|大阪・神戸・京都・広島・福岡・名古屋

ネクストステージ(2次会代行)
  • 業界初!定額制
  • 98,000円(税抜き)のみ!
  • 年中無休
  • 電話受付 12:00〜21:00

| HOME |会社概要 | お問い合わせ |

【結婚式お悩み】ゲストの決め方とは?

【結婚式お悩み】ゲストの決め方とは?

理想の結婚式を決めよう

理想の結婚式を決めよう
結婚式の準備はスムーズにいくことばかりではありません。
会場や衣装探し、ブライダルアイテムなど様々な準備が必要です。
また、結婚式に招待するゲスト決めも大きな悩みのひとつです。
ゲストの人数は予算によって、ざっくりと決まりますが、その人数に絞りこむ際の決め方の基準があります。
まず初めに、ざっくりとゲストの人数が決まったら、誰を呼ぶのかを考えます。
誰を招待するのかは非常に重要なポイントとなり、ゲストのコミュニティーのカラーによって結婚式の方向性が左右されることがあります。
例えば、友人中心を招待するとカジュアルな雰囲気になり、職場中心であればビジネスライクな雰囲気、親族中心ならばアットホームな雰囲気になります。
二人がどのような結婚式にしたいのか、理想の結婚式が明確であれば、ゲストの絞りこみはスムーズに進むでしょう。

招待ゲストの線引き

招待ゲストの線引き
ゲストを決める際に注意するポイントは、バランスです。
全体のバランスを重視しすぎてしまうと、「あの人を呼ぶなら、この人も呼ぶ」と、ゲストの数がどんどん膨れていくばかりで線引きが難しくなってしまいます。
そのため、コミュニティーの人数の割合は二人でしっかり固めておく必要があり、新郎新婦で同じゲスト数にするのかどうかも決めておきます。
人数合わせのゲストを招待するとなると、費用の負担が大きくなり、人数合わせで呼ばれたゲストに対しても失礼です。
新郎新婦が、それぞれ招待するゲスト数が同数になることにこだわるよりも、結婚式の理想や方向性を重視して、割合やコミュニティーの人数を決めると良いでしょう。
どうしても絞りこむことができない場合は、先にテーブル配置を考え、配席してしまうのもひとつの方法です。
テーブルに収まりきらない同僚や友人グループが出てきた場合は、そのグループ自体を招待しないという決断もあります。
二人の希望だけでなく、両家両親の意見も聞くことも大切です。

一覧へ

  • フラッシュモブ演出に対応しています!
  • 披露宴を安くするためのノウハウをお教えします!
  • 知ってトクする!幹事さんのお役立ちコラム
  • 結婚式の豆知識

心をアツくさせる舞台の創造

NEXT STAGE

大阪市旭区新森4丁目19-10
TEL:0120-73-1021TEL:0120-73-1021

ご質問・ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
電話受付 12:00~21:00

電話番号0120-73-1021電話番号0120-73-10210120-73-1021
お問い合わせフォーム
pagetoppagetop