結婚式2次会・幹事代行のネクストステージ|大阪・神戸・京都・広島・福岡・名古屋

ネクストステージ(2次会代行)
  • 業界初!定額制
  • 98,000円(税抜き)のみ!
  • 年中無休
  • 電話受付 12:00〜21:00

| HOME |会社概要 | お問い合わせ |

【結婚式お悩み】ヘアメイクオーダーを失敗しないためには?

【結婚式お悩み】ヘアメイクオーダーを失敗しないためには?

理想通りの花嫁になるためのヘアメイクオーダー

理想通りの花嫁になるためのヘアメイクオーダー
結婚式当日に、理想通りの花嫁になるためにヘアメイクオーダーは失敗することができません。
花嫁の雰囲気を左右するヘアメイクですが、なりたいイメージを明確にし、ヘアメイクオーダーをしましょう。
一生に一度の結婚式は、後悔が残らないようにしたいものではないでしょうか。
ヘアメイクのリハーサルを兼ねて、前撮りを行う人もいます。
しかし、前撮りでは当日とは異なるドレスやヘアスタイルにすることが多いので、事前にヘアメイクリハーサルがおすすめです。
自分のイメージしているヘアスタイルをオーダーするために、ヘアメイクリハーサルでは雑誌やヘアカタログの切り抜きを持っていきましょう。
画像があることで、ヘアメイクオーダーがスムーズにいきます。
また、イメージ通りの画像がない場合でも、雰囲気が近いものを持っていくことで、自分の好みを伝えることができるでしょう。
ヘアメイクリハーサルは、ヘアメイクのプロと相談していく場なので、遠慮や妥協はせずにしっかりと伝えることが大切です。

ヘアメイクオーダーを失敗しないためのリハーサルについて

ヘアメイクオーダーを失敗しないためのリハーサルについて
事前にヘアメイクリハーサルを行うことがおすすめですが、あまりにも早いタイミングで行ってしまうと、当日と髪の毛の長さが変わってしまうことや、髪色が変わってしまうことがあります。
反対に、結婚式の当日ギリギリにリハーサルをしてしまうと、髪型が決まっても色を変えたくなっても染める時間を取れないかもしれません。
そのため、ヘアメイクリハーサルを行う時期は、結婚式の1ヶ月から2週間前がおすすめです。
ヘアメイクリハーサルの際には、お色直しの回数に合わせて、どのようにしたいかもオーダーしましょう。
ヘアメイクリハーサルでは、実際にドレスを着用してできるわけではありません。
より結婚式当日と近い雰囲気にするために、襟足や首元は出ている服装にして、色合いも白やベージュなど近い色を選ぶことで、よりイメージがしやすいのではないでしょうか。
また、ヘアメイクリハーサルにはカメラを持っていき、完成したヘアメイクを写真に残しましょう。
見比べることができるので、客観視することができます。

一覧へ

  • フラッシュモブ演出に対応しています!
  • 披露宴を安くするためのノウハウをお教えします!
  • 知ってトクする!幹事さんのお役立ちコラム
  • 結婚式の豆知識

心をアツくさせる舞台の創造

NEXT STAGE

大阪市旭区新森4丁目19-10
TEL:0120-73-1021TEL:0120-73-1021

ご質問・ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
電話受付 12:00~21:00

電話番号0120-73-1021電話番号0120-73-10210120-73-1021
お問い合わせフォーム
pagetoppagetop